読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常夏によりそう暮らし

結婚6年目でマレーシアへ移住。英語も話せないし、海外生活もはじめて。はじめてづくしの日常を切りとってみたいと思います。

手芸屋さんへ行く

マレーシアでのお買いもの

 

刺繍糸を買いに手芸屋さんへ行ってきた。

家からタクシーで10分くらいの【IPC shopping centre】へ。

そこには【Spotlight】という大型の手芸店が入っている。

日本で言うところのユザワヤみたいな感じ。

 

お目当ての刺繍糸!

f:id:minakonami1021:20161017104709j:image

たっくさん並んでて、欲しかった色も全部そろっててウハウハ。

広すぎて迷ったし、レジもちっちゃくて長蛇の列。

出来れば会員になりたかったけど

そんな悠長なこと言える空気じゃなかった。

(そもそも入会したいですっていう英語もわからないんだけども)

ところどころにVIPって書いた値札があるから、

会員になればその価格になるんだろう。

次回は勇気をふりしぼって言ってみようかな。

 

テンションあがって、刺繍糸や布を購入。

結構使いましたねーとオットに釘刺されたけど、

涙ながらに、趣味なんだから少しくらいいいじゃないのー!と訴えた。

(涙ながらに、はウソ)

 

大満足のわたくしでした。

 

今回、このショッピングセンターまで、

はじめて自分でGrab(前回紹介したタクシー配車アプリ)を使ってみたのだ。

オットも付き添いだったけど、ドキドキ。

 

案の定、電話がかかってきて、

わたし「Hello?」

ドライバー「Hello? Where are you?」(たしか...)

わたし「セブンイレブン!」

ドライバー「OK! OK! 」

わたし「お願いします..」

オット「え、いま日本語言わんかった?笑」

ドライバー「OK! OK! ww」

わたし「(大笑い)」

な、感じだったー

やっぱとっさに日本語って出るんだな、、

お願いしますすら、英語が出てこなかった。。

 

そんな初タクシー(自分で呼ぶのは)でした。