読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常夏によりそう暮らし

結婚6年目でマレーシアへ移住。英語も話せないし、海外生活もはじめて。はじめてづくしの日常を切りとってみたいと思います。

弱気になる日ももちろんある


f:id:minakonami1021:20161116211954j:image

 

今日はなんだかとてもむしゃくしゃして、

晩ごはんなのにずぼらなサンドイッチを作って食べた。

(オットは外食です)

 

美味しかったけど、お腹にたまんないし、晩ごはんにはならないわ。

無心で食べて、ふーっと満たされたお腹をさする。

幸せなのに、なぜか幸せじゃなくて。

 

なんで、今日はこんな気持ちなんだろう。

 

はじめは、「おいしいハンバーグ食べに行こうって言われたわー。行く?」が原因だと思った。

 

たびたび(週に2回はある)当日に言い放たれる外交のお誘い。

全然嫌いな人たちじゃないけど、腰が何万トンもあるわたしは、突然の誘いに乗る気にはあまりなれない。

これまでは参加してたけど、たまにはお仲間水入らずで行ってきなよ、と送り出す。

 

まぁ、これはいたって普通のことですよね。

日本にいたころは、それが当たり前で、自分だって出かけてたからねぇ。

 

ただ、いまは状況がちがう。

日中は家でぼけっとしているだけの日々。

だれかに必要とされたり、なにか生産しているわけでもない。

 

オットはそんなわたしを連れ出そうと必死なのはわかる。

それが、わたしのためなのもわかっているつもり。

だけど、なんか違うんだよー。

 

つまりは、日本が恋しいんだわ。

今日までこんなこと考えてなかったけど、そういうことなんだ。

 

そろそろどなたか遊びに来てくれないかな。

寝床はありますよ。

 

そんなわたしでした。

(とはいえ、ご心配なく。)